読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スナック研究会

サントリー文化財団研究助成 「日本の夜の公共圏」

第1回スナック研究会を開催しました

 過日、都内某所スナックを会場に、「スナック研究会」の記念すべき第1回目を開催しました。これまで準備会合を何度かやって、やっとココまで来ました。乾杯のビールはサントリーの「ザ・プレミアム・モルツ」で。

f:id:Voyageur:20151024204722j:plain

 冒頭、代表の谷口より、これまでのスナック(研究)の来歴や現状、そして今後の展望に関する簡単な報告を含めた「開会の挨拶」から始まり、今後、2016年7月まで続く本研究会での各自の研究分担・内容に関するブレインストーミング的なやり取りが活発に行われました。

f:id:Voyageur:20151024190311j:plain

 大変興味深い話も多かったのですが、詳細は成果物などで明らかにしたいと思います。

 次回は来月11月下旬、高山大毅さんから本居宣長などを用いたスナック作法と社交のあり方に関する興味深い報告が行われることとなりました。12月は、専門家?のゲストの方を招聘してお話し頂くことに。

 上記、研究会と事務連絡・調整ののち、そのまま饗宴へと流れ込み、やはりサントリーのウィスキーを嗜みつつ、研究会は深夜まで続いたのでした。

f:id:Voyageur:20151024210553j:plain

 最後の写真は、会場を提供して下さったスナックのママから代表の谷口が記念に頂いた蝶タイを締めた姿です。「今後、カウンターの中に入る機会につけて下さいネ」とのこと。ママ、本当に有り難うございました!

f:id:Voyageur:20151024184711j:plain